営業、加飾成形品質管理を経て、トレー製造を行なっております

  • 2013年入社
  • 斉藤 健吾

幅広い仕事にチャレンジして成長できる、理想的な環境です

職種
トレー製造
入社年
2013年(新卒・6年目)
出身学部
経営学部

斉藤さんのある1日のスケジュール

  • 8:00出社
  • 8:30朝礼・掃除
  • 9:00真空成型トレーの制作
  • 12:00-13:00昼食
  • 13:00-15:00お客様との打ち合わせ
  • 15:00-18:00トレーの型抜き作業
  • 18:00-19:00残務処理、明日の準備
  • 19:00退社


斉藤さんはこれまでに、さまざまな職種をご経験されていますね。

はい、営業職を1年半加飾フィルム成形の品質管理を1年半、そして現在のトレー製造機器のオペレーション業務を3年経験してきました。

大学は経営学部だったそうですが、「業界」と「職種」のどちらを軸に仕事を探していましたか?

職種です。広い視野を持ちたいと思い経営学を学んでいましたし、人と話すのが好きでしたので、まずは営業職で仕事を探していました。他の業界もふくめ、数社を比較していたのですが、その1社にいわきがありました。

いわきへの入社の決め手はなんでしたか?

はじめは就職活動関連のサイトで見つけて、事業内容に興味を持ったのはもちろん、当時は地元から近いところに営業所があったので気になっていました。正直、「真空成形」と聞いてもピンとこないくらい、まったく未知の業界でしたが、面接で話を聞いてみると、コンビニのお弁当にも真空成形のトレーが使われていることなどを知ってとても親近感がわきました。

そして、仕事内容を聞いて「新しいことにチャレンジできる環境」という点がとても魅力的で入社の決め手となりました。この会社であれば自分自身が成長できる、という確信が持てたので、他の会社の選考も残っていましたが、迷わずいわきに決めました。

これまでのお仕事の内容について教えてください。まずは営業職ですね。

レンズのケース、工業用のトレー、自動車部品用のトレー製品などの営業が中心でした。新規のお客様に電話でアポイントを取って、お会いして提案するといった毎日でした。入社数日間の研修後はすぐに現場に出て、OJTで仕事を覚えていきました。先輩について回ることもありましたが、比較的早い段階で一人で回らせてもらったのもとても良い経験になりました。

その後、今度は加飾フィルム成形の品質管理業務に携わることになります。これはどういった経緯でしょうか?

ちょうど会社が加飾フィルム成形を始めるタイミングで、立ち上げメンバーとして選ばれました。入社して1年半、もっとサービスのことを深く知るチャンスでしたので、異動することにしました。ここではできあがった加飾フィルム成形品に埃やゴミが入っていないか、注文通りの色合いか、不良品がないかどうかなど、品質をチェックする業務がメインでした。

品質管理を1年半経験された後、今度は現在のトレー製造の担当になりましたね。

実は品質管理と並行して成形業務も兼任していて、未経験だった技術職にも片足を踏み入れていたんです。ですので、技術職に少しずつ興味を持ち始めていた時期で、ちょうど製造部門で人手が必要となり声がかかったので、もちろん二つ返事で受け入れました。真空成型機器のオペレーターとして、部品などを保護するためのトレーを製造しています。同時に、加飾フィルム成形にも引き続き携わっていて、お客様との打ち合わせに同席し、提案することもあります。

営業職、品質管理、製造、これまでの内容の違う3つの職種を振り返ってみていかがですか?

元々、営業職が希望で入社して、今は製造部門にいます。職種だけ見るとだんだんお客様から離れていっているように思えるかもしれませんが、すべて繋がっています。例えば、製造したものを品質管理部門に渡す前に、第1段階の品質チェックは私の方で行うことができますし、お客様や営業担当者に製造過程を把握したうえで提案ができるといった強みが、今はあります。3つの職種を担当したことが業務に良い影響を与えています。

今後、挑戦してみたい業務はありますか?

いわきの中でまだ経験したことのない業務は、残すところ「設計」と「金型」だけですね(笑)。それと、仮にいま営業に戻ったとしたら、以前より専門的な提案ができると思います。ただ、今は製造がメインではあるものの、お客様の会社に出向いたり、打ち合わせに同席したりすることもあり、様々な業務に携わることができていますので、まずは目の前の仕事に精一杯取り組むことが当面の目標です。

北関東工場でトレーの抜き作業

いわきはどんな会社ですか?

若手のうちから責任感のある仕事や難しい仕事を任せてもらえる会社です。そういった仕事を乗り切れるよう、先輩や上司のサポートも手厚いです。それから、会社の雰囲気がとても良いんです。私は、これまでに3つの職場で勤務してきましたが、わからないことがあれば気軽に聞きやすい環境ですし、従業員同士の関係性も良いと、どの勤務地でも感じていました。

最後に、どんな人がこの仕事に向いていると思いますか?

営業でも、製造でも、設計でもどの職種をとっても共通で言えることですが、やる気があればチャンスをもらえる会社なので、何にでもチャレンジしたいという人には理想的な環境です。自分の仕事を振り返ってみて、すべての仕事が繋がっていることを実感していて、どの職種でも別の職種の時に経験したことが役立っています。仕事を通じてマルチに活躍できる力が身につく会社ですので、ぜひ一度、説明会に足を運んでみてください。お待ちしてます!

※所属・業務内容は2018年8月時点での情報となります。

 

今すぐエントリーサイトへ