真空成型技術を活用したいわきの工業用トレーと金型

工業用トレーのプロ集団であるいわきは、創業以来磨き上げた高度な真空成型技術(Vacuum Forming Skills)を駆使し、様々な工業用トレーを作成します。当社の真空成型は射出成型と同等の精度を確保します。当社は金型から自社一貫生産体制を構築していますので、他社を上回るコストパフォーマンスとスピーディーな納品を実現します。原料段階から工程ごとに徹底した品質管理を行うなど、安心してお使い頂けるトレーです。ぜひお問い合わせください。

コストダウンなどを実現する真空成型技術を駆使した高機能トレー

型が射出成形に比べてコストが安い上、設計の自由度が高く、同一型から複数種の製品製作が可能、他成形方法と比べて大型品が容易に製作できる、成形品の表面処理が不要、人工木材型での成形が可能、塩ビ系高機能材料の成形が可能など、様々なメリットをあわせもつ真空成型(Vacuum forming:バキュームフォーミング)。いわきはこの真空成型を基幹技術とし、これまで様々な工業用オリジナルトレーをご提供してきました。たとえば光学レンズ用や精密機器用、車載部品用などの梱包、工程、保管、輸送などの包装容器、ブリスターパックなどで豊富な実績があります。これらはほんの一例であり、電子部品や医療機器などの専用オリジナルトレーなど、あらゆる業界・分野・品種向けに無数のトレイを手がけてきました。また、当社が抜群のコストパフォーマンスを発揮しているのには理由があります。それが当社ならではの製作スタイルです。当社はトレーのみならず金型から国内の自社工場で一貫生産しています。確かな真空成型技術をベースに高精度な金型を開発しますので、お客様のニーズにきめ細かく対応できるだけでなく、低価格・短納期でご提供を実現しています。当社は工業用トレーや金型のみならず木型についても、豊富なノウハウを持っています。いつでもご相談ください。


様々な真空成型材料で真空成型トレーを作成

真空成型は、成形の自由度が高いうえ、内容物となる部品や製品との密着性や気密性が高く、厚物や薄物、大小様々な製品形状やサイズを忠実に再現し、柔軟なトリミングも可能です。また、凸(オス)型もしくは凹(メス)型の片側だけを作れば、薄板状のシートに忠実な成形が可能なうえ、射出成型と比べても同等の精度を確保できるという技術的メリットもあります。加えて型にかかる空気の圧力が高くないため、複雑な構造や強度、減圧調整も不要です。短期間で型が製作できて、射出成形や押出成形などと比べてコストがかかりません。また、真空成型は熱可塑性樹脂、つまり適度な温度に加熱すると軟化して可塑性をもち、冷却すると固化する樹脂の板状シートを加工する一つの方法です。加熱で軟化したシートを真空の圧力で変形させたまま冷却して成形品をつくります。当社は高度な真空成型技術と並んで材料についても専業メーカーならではの豊富なラインナップで、お客様のニーズにお応えします。A-PET(非結晶ポリエチレンテレフタレート材)やPP(ポリプロピレン)シートをはじめ、PS(ポリエチレン)シートFRP(繊維強化プラスチック)を使用し、各規格トレイに対応した材料をご用意しています。また、プラスチックの中でトップクラスの透明性があり、表面硬度も高く、成形性も比較的良好なPMMA(アクリル樹脂)、ABS樹脂、AES樹脂などの品種をはじめ、お客様のご要望に応じて豊富な材料群の中から最適な素材を使って専用トレーご提案します。材料の特性では3種類のグレードをご用意しています。安価なグレードで静電気対策されていないノーマルグレードをはじめ、材料に界面活性剤が練り込まれているものと塗布されている表面抵抗値が10の12乗以下の帯電防止グレード、そして3種類のグレードのうち最も高いグレードである導電性グレードがあり、静電気対策として材料の表面にカーボンや有機系の導電フィルムを印刷または練り込まれているタイプがあります。こちらのグレードは半永久的で表面抵抗値は10の4乗から10の8乗以下となっています。また、当社は軟化や可塑、固化、加飾性、発泡性といった樹脂の個々の特性をふまえつつ、冷却や加熱、熱への耐性などの実験も行い、信頼性かつ実用性の高いオリジナルトレーを成形します。


大量生産では抜群のコストパフォーマンス、試作程度も割安・量産が可能

いわきでは、さまざまな業界のお客様からのあらゆるご要望にお応えすべく、スタッフ一人ひとりが工業用トレーに関して豊富な知識とノウハウを備えています。いわきはそうした個々のレベルの高いスタッフの集まりであり、プロフェッショナル集団です。お問い合わせ頂ければ、担当スタッフが北海道から沖縄まで素早く駆けつけ、最適なご提案をいたします。また、埼玉県川口市にある当社の開発センターには、1台5,000万円クラスのマシンを取り揃えています。一流機械メーカーの最新設備が充実しており、ハード面でもさらなる拡充を図っています。金型から自社工場で一貫生産の当社であれば、何万個単位の大量生産では抜群のコストパフォーマンスを発揮します。一方、数個程度の試作レベルでも割安で対応させて頂きます。試作後のデザイン変更や量産のご相談、多品種小ロットのご要望にも柔軟に対応可能ですので、安心してご用命ください。あわせてお見積りや納品までのスケジュールなどもご案内申し上げます。お電話お待ちしています。