EMI除去フィルター用トレー

5G時代の無線通信を支えるいわきのEMI除去フィルター用トレー

電子機器において電磁ノイズ対策を行い、シールドなどとともに使われるEMI除去フィルター。「チップ積層セラミックコンデンサー」「デュプレクサ」「セラミック発振子」「無線LANモジュール」「ブルートゥースモジュール」「インダクタ」などと並んで、本格的な到来がせまる第5世代移動通信システム(5G)のキーデバイスの一つです。近年は配線を伝導する電流のうち、電磁ノイズの原因となる成分だけを抽出し、除去する製品が開発されるなど、技術革新が加速しています。スマートフォンをめぐっては市場の停滞が懸念されていますが、EMI除去フィルターは2020年代には本格化する5G通信システムにおいても不可欠な部品ですので、安定した需要が期待されます。また、EMI除去フィルターはじめチップ積層セラミックコンデンサーやデュプレクサ、セラミック発振子、無線LANモジュール、ブルートゥースモジュール、インダクタはいずれも日系メーカーが開発をリードしている状況であり、景気動向にも注目が集まります。いわきは5G時代においてさらなる需要が期待されるEMI除去フィルターの専用トレーを製造しており、梱包用輸送用納品用保管用工場工程用検査用出荷用など幅広い用途で多くのお客様にご好評頂いています。


高速通信に不可欠な電磁ノイズフィルターを保護する専用トレー

「高速大容量」「低遅延」「低コスト・省電力」「多接続」をキーワードとする5Gにおいては、そのパフォーマンスを最大限発揮するため、従来のシステム以上に電磁ノイズ対策が不可欠となります。電子機器に外部から強力な電磁波が加わると、回路に不要な電流が誘導され、意図しない動作を引き起こしたり、本来の動作を妨げる場合があります。外部から加わるエネルギーが強力なときは、電子機器が破壊されることもあります。外部から加わるエネルギーが小さくても放送や通信に使う電波に混入した場合は、放送や通信の電波の弱い場所では受信ができなくなったり、音声に異音が入ったり、映像が乱れるケースもあります。このような外部の電磁波による障害を電磁ノイズ障害、障害を与える電磁波を電磁ノイズとそれぞれ呼びます。EMIやEMC(Electro Magnetic Comatibility:電磁両立性)などのノイズ対策が問題化する中、各種アプリケーションに応じたソリューションの要求が増えるにしたがい、その専用トレーの重要性もこれまで以上に高まっています。お客様のビジネスチャンス拡大のためにも、当社の専用トレーをぜひご利用ください。


小型化・低背化が進むトレンドをふまえた“逃げ形状” が作業効率を大幅に向上

EMI除去フィルター用トレー

スマートフォンやタブレットなどの電子機器の小型化や省エネ化が加速するにしたがい、半導体の微細化や低電圧化が進んでいます。こうしたトレンドはノイズ耐性の低下といった新たな課題を生み、その対策が迫られています。必然的にEMI除去フィルターにはこれまで以上の機能に加え、小型化や低背化が求められています。一方、EMI除去フィルターに限らず、製品の小型化が加速すると、トレーのユーザー様からたびたび聞かれるのが「トレーから小さな製品を出しにくい」あるいは「収納しにくい」といったお声です。その点、いわきの工業用トレーは、作業される方が小さな製品でも出し入れしやすいよう、トレーポケットに“逃げ形状”が設計されています。こうしたきめ細かい対応を可能にしているのが、当社が創業以来半世紀をかけて磨き上げてきた基幹技術の真空成型です。真空成型は設計の自由度が高い上、一度作った金型は長期にわたって使用可能といった特長があります。したがって金型のメンテナンス費用などを大幅に軽減できるほか、射出成形と同等の精度を確保します。そのため当社のオリジナルトレーは、あらゆるサイズや形状のEMI除去フィルターにベストマッチし、お客様の作業効率アップに貢献します。さらに当社は金型から成形品に至るまで自社一貫生産体制を構築していますので、他社を上回るコスト競争力とスピーディーな納品を実現します。お問い合わせ頂ければ、担当スタッフがお伺いし、製品を拝見の上、お見積りや納品までのスケジュールをご案内させて頂きます。お電話お待ちしています。


いわきのEMI除去フィルター用トレーはここがポイント!

5G通信の電磁ノイズ対策に不可欠なEMI除去フィルター。いわきは低価格かつ短納期で高信頼の専用トレーをご提供します。製品のおすすめポイントは次の3つです。

  1. あらゆる形状やサイズに適応した専用トレーです
    設計の自由度の高い真空成型を駆使し、あらゆるサイズや形状のEMI除去フィルターに適応する専用トレーをご提供します。まずはお客様の製品を拝見させて頂きますので、いつでもお気軽にお問合せください。
  2. 小型製品でも“逃げ形状”が作業効率を高めます
    EMI除去フィルターは近年、小型化の加速により、収納などの際の扱いにくさが課題となっています。いわきの工業用トレーは、こうした課題を解決すべく、トレーポケットに“逃げ形状”が設計されています。
  3. 専門メーカーならではの対応でご満足を追求します
    真空成型を駆使しつつ、金型からの自社一貫生産により、低コストとスピーディーな納品を実現します。また、自社生産の当社であれば、試作後のデザイン変更や小ロットなどのご要望にも柔軟な対応が可能です。