ダイオード用トレー

いわきのダイオード用トレーはシリコンはじめ各種製品に対応します

産業界に欠かせない能動部品であるダイオード。その中でも電気エネルギーを直接光に変え、エコ時代をけん引するLED(発光ダイオード)は、パソコンの電源ランプやテレビのバックライト、そして照明などに用いられ、もっとも広く知られるダイオードの一つといえるでしょう。ダイオードの歴史は古く、その原型となった部品も含めると100年以上もの歴史があるといわれます。この間、基本的な仕組みを応用した様々な種類のダイオードが開発され、精錬技術の進歩とともにゲルマニウムや熱に強いシリコンなど、より感度の良い材料が使用されてきました。当社においても創業以来、ダイオード専用トレイの開発に力を注いでおり、現在までに、電気を一方向だけに流す一般整流用ダイオード(シリコンダイオード)、整流用ダイオードを4つ組み合わせたダイオードブリッジ、無線信号から音声信号を取り出す検波用ダイオード(ゲルマニウムダイオード)、逆方向に電圧をかけると一定の電圧で電気が流れる「ツェナー現象」を利用した定電圧ダイオード(ツェナーダイオード)、光を感知すると電流の量が変化するフォトダイオード、電圧が変化しても電流を一定に保つ定電流ダイオードなど、様々な形状や用途のダイオードに対応した専用トレーをご提供してきました。


豊富な実績と経験をベースにダイオードならではの保護機能をアップ

ダイオード用トレーに何より求められるのは、お客様の製品を衝撃や落下から確実に保護する機能です。特にP形半導体からの端子(アノード)、N形半導体からの端子(カソード)部分は、製品によっては極めて繊細であるため、端子部品に負荷がかからないように設計されたトレーが不可欠となっています。その点、いわきは、ダイオードのみならず光学部品や電子部品などデリケートな製品の専用トレーで豊富な実績があり、その経験をベースにダイオード専用トレーを製造しています。また、設計の自由度の高い真空成形技術を駆使し、トレーとダイオードの間に生じる隙間、いわゆるクリアランスを最大限軽減します。クリアランスを限りなく抑える事で、トレーの運搬や積み下ろしの際などに生じる衝撃から製品を確実に保護します。もっとも当社の工業用トレーは、製品が入った状態でトレーごと落としてしまった場合を想定して、衝撃が和らぐようあらかじめ設計されていますので安心してご利用ください。


帯電防止に万全を期し、導電性タイプなど各種仕様をご用意しています

ダイオードに限らず、精密部品の大敵ともいえるのが静電気です。いわきでは、静電気対策として界面活性剤を練りこんだ材料シートを使用しています。ほかにも表面に界面活性剤を塗布した材料シートのご用意もあり、お客様の製品に応じて豊富な材料群の中から最適なシートをご提案いたします。いずれの材料シートも抵抗値は10の11乗前後と高い数値を示しています。また、導電性タイプとしては、表面にカーボンを練りこんだ、あるいは印刷した材料シートをご用意しているほか、カーボンを使わないラミネートタイプも取り揃えています。こちらの仕様の抵抗値は10の6乗以下です。当社のダイオード用トレーは、梱包搬送工程検査保管輸送出荷納品管理など幅広い用途で多くのお客様にご利用頂いています。お客様の用途や使い勝手を最大限考慮し、最適な製品をご提案させて頂きますので何なりとご相談ください。

専用オリジナルトレーがお客様のビジネスをさらに拡大します

ダイオード用トレー

いわきは汎用トレーや規格トレーも豊富に取り揃えていますが、特にダイオードについては、形状が多種多様であり、製品によっては取り扱いに細心の注意が求められますので、オリジナルの専用トレーをおすすめします。金型から自社一貫生産体制の当社であれば、お客様のニーズに個別にお応えするオリジナルトレーをお求めやすい金額・短納期でご提供いたします。設計の自由度の高い真空成形によって制作しますので、試作後のデザイン変更のご要望にも柔軟に対応させて頂きます。お見積りや納品までのスケジュールなどもお気軽にお申し付けください。また、成形品はもとより、金型についてもいつでもご相談に乗ります。専門メーカーとして半世紀をかけて培ってきたノウハウを活かして、必ずお客様のコストダウンに貢献します。発明から100年余りの間、私たちの生活水準の向上に貢献してきたダイオードは、発光ダイオードとして知られるLEDを中心にさらなる需要が期待されます。いわきは、他社を上回るコスト競争力とスピーディーな納品、そして機能を兼ね備えた専用トレーで、お客様のビジネスチャンス拡大に貢献します。まずはお気軽にお電話ください。


多様な製品に対応するいわきのダイオード用トレーはここがポイント!

エコ時代をけん引するLEDを中心に、私たちの日々の暮らしを陰で支えるダイオード。いわきは低価格かつ短納期で専用トレーをご提供します。製品のおすすめポイントは次の3つです。


  1. 形状や用途に限定されず、多様なダイオードに対応した専用トレーです
    現在主流のシリコンをはじめブリッジ、検波用(ゲルマニウム)、定電圧(ツェナー)、フォト、定電流など多種多様なダイオード。当社は様々な形状や用途のダイオードに対応したオリジナルトレーをご提供します。
  2. 専門メーカーとして築いた豊富な実績をベースに製品を確実に保護します
    ダイオード用トレーに何より求められる保護機能。当社は様々な精密部品用トレーで築いてきたノウハウを最大限に活用し、取り扱いに細心の注意が不可欠なダイオードの端子部分を確実に保護します。
  3. 静電気対策に万全を期すとともにコストダウンと短納期を実現します
    製品に支障をきたす静電気への対策として界面活性剤を練りこんだ材料シートなどをご用意しています。また、当社の基幹技術である真空成形を活用し、他社を上回るコスト競争力と短納期、そしてフレキシブルな対応でお役に立ちます。