低コスト・短納期のいわきのチョークコイル用トレー

いわきのチョークコイル用トレーは平滑用やアクティブフィルタ用などに対応します

直流や目的の周波数より低い周波数の電流を通し、目的の周波数より高い電流を阻止するためのインダクタであるチョークコイル。いわきはその専用トレーを制作しており、梱包用、輸送用、納品用、保管用、工場工程用、検査用、出荷用など幅広い用途で多くのお客様にご好評頂いています。いわきのチョークコイル用トレーは平滑用やアクティブフィルタ用、ノイズフィルタ用など幅広い製品に対応した専用オリジナルトレーです。当社は基幹技術である真空成型を駆使しつつ、金型からの自社一貫生産により、お客様のチョークコイルに最適なオリジナルトレーを低価格・短納期でご提供します。ぜひご利用ください。


クリアランスを最小限に抑えた専用オリジナルトレーがクラックやひび割れリスクを軽減

コモンモードチョークコイルは一つのコア、高周波用の場合はフェライトのコアとなりますが、いずれも2本の導線を巻いた構造となっています。このため4端子となり、両者の巻き方向は互いに反対方向になっています。このような構造のコイルにコモンモードの電流が流れると、それぞれのコイルにおける電磁誘導現象によって磁束が発生しますが、発生した磁束の向きは同じ方向になるため、お互いの磁束が強め合ってインダクタとしての機能が高まります。一方、このコイルにディファレンシャルモードの電流が流れると、発生した磁束の方向は逆方向になるため磁束が打ち消しあってしまいます。これによってディファレンシャルモードの電流に対してはインダクタとしての機能がなくなります。このようにコモンモードチョークコイルにおいては、ディファレンシャルモードに対してはインダクタとして働かず、コモンモードに対してだけインダクタとして機能するフィルタとなります。このようにチョークコイルをめぐっては、製品の動作信頼性が何より重要であり、構造を保護する専用トレーの必要性が高まっています。その点、いわきの工業用トレーは、製品とトレーとの隙間であるクリアランスを最小限に抑えた設計により、トレーの積み下ろしや搬送の際に生じる製品への衝撃、いわゆる “ガタ”によるクラック発生リスクを軽減します。もっとも当社の工業用トレーは、設計段階に将来的に製品に加わるであろう衝撃をあらかじめ考慮してデザインされていますので、二重の保護機能が作用しています。


変圧器、フィルタ回路、インバータ、増幅回路、トロイダル形にも対応する専用オリジナルトレー

幅広い用途を持つチョークコイルですが、一例をあげると、変圧器の鉄心と巻線、フィルタ回路のノイズフィルター用に使用され、コモンモードフィルタのバラン、インバータのチョッパ制御、増幅回路の負荷抵抗などにも用いられます。いわきのチョークコイル用トレーは、変圧器やフィルタ回路、インバータ、増幅回路など様々な製品に対応します。チョークコイルは、変圧器、いわゆるトランスになっているものをチョークトランスと呼び、高周波を阻止する目的のものを高周波チョークと呼びます。古くは塞流線輪や塞流コイルとも呼ばれており、大電力を扱う強電分野ではリアクトルに同じような働きを求めるものもあります。チョークコイルは、電源回路の平滑回路に用いられることが多く、商用電源の変圧設備のような比較的低周波で大きなものは、ケイ素鋼のような鋼板の積層板がコアに採用されますが、小型であったり高い周波数のものはソフトフェライトコアなどに用いられます。漏れ磁束が最小になるトロイダル形と磁束が8の字になるEI形、コの字形、ビーズ型などが代表的なコアの形状となります。トロイダル形やビーズ形は一般にコアに直接コイルを巻くため生産性に劣り、巻き数が制約されます。EI形やコの字形ではボビンと呼ばれる枠にあらかじめコイルを巻いておき、コアの開口部から挿入してコアを閉じます。いわきのチョークコイル用トレーは、トロイダル形とEI形、コの字形、ビーズ形など様々な製品形状に対応します。EI形ではソフトフェライトだけでEとIの2分割になったコアから構成される無極チョークコイルとEの内芯部がやや短く、このEとIの間隙にハードフェライトによる永久磁石が挿入された有極チョークコイルがあります。有極のものはあらかじめ磁束がコア内に一定方向で存在しており、入力電流が脈流であれば新たに加えられるものと合成された磁束が中和点を経由して飽和点まで、無極のものの2倍ほどの変化が許容できるため、仮に同一能力であれば体積が半分程度で済みます。いわきの専用トレーは無極、有極チョークコイルのいずれにもご利用可能です。チョークコイルは直流や低い周波数の電流へは影響を与えずに高い周波数の電流だけを通さないようにするのが目的となるため、普通のコイルよりもインダクタ値は大きくなります。インダクタンス値や材質は周波数や用途などを考慮して決められ、Q値が高いと回路中のコンデンサや寄生容量などとともに共振回路を作り、不必要な発振を招くおそれがあるためQ値を低くするために抵抗を並列接続したり、損失が大きい磁性体をコアに用いることもあります。特に高周波回路の場合は、インピーダンス整合用のコイルと兼用することが多くなります。いわきのチョークコイル用トレーは、製品が本来持つ機能を保護します。


材料段階からの徹底した品質管理によりお客様の製品の信頼性を確保します

チョークコイルのように様々な形状やサイズ、仕様を持つ製品を収納するため、いわきは設計の自由度の高い真空成型を活用してトレーを制作しています。真空成形は金型にかかる圧力が小さいため、一度作った金型は長期にわたって使用可能となります。結果、これまでお客様の負担となっていた金型のメンテナンス費用を大幅に削減します。加えて当社は金型から成形品まで、国内自社工場で一貫生産体制ですので、さらなるコストダウンと短納期を実現します。また、チョークコイルのみならず、すべての製品は、衝撃や落下などによる破損リスクを常に抱えています。いわきは設計段階からリスクを最大限軽減し、製品を確実に保護します。また、材料段階からの徹底した品質管理により、トレーの品質はもとより、内容物の信頼性を高めます。自社一貫生産の当社であれば、多品種小ロットや試作後のデザイン変更などにも柔軟に対応いたします。安心してご用命ください。成形品のみならず金型のご相談もいつでもお受けします。お問合せ頂ければ、担当スタッフが北海道から沖縄まで駆けつけます。あわせてお見積りや納品までのスケジュールなどもご案内申し上げます。お電話お待ちしています。


いわきのチョークコイル用トレーはここがポイント!

直流や目的の周波数より低い周波数の電流を通し、目的の周波数より高い電流を阻止するためのインダクタであるチョークコイル。いわきはその専用オリジナルトレーを低価格かつ短納期でご提供します。製品のおすすめポイントは次の3つです。

  1. 多岐に渡る製品形状やサイズ、仕様などに幅広く対応しご利用頂けます
    チョークコイルの用途は幅広く、一例をあげると、変圧器の鉄心と巻線、フィルタ回路のノイズフィルター用に用いられ、コモンモードフィルタのバラン、インバータのチョッパ制御、増幅回路の負荷抵抗などにも用いられます。いわきのチョークコイル用トレーは設計の自由度の高い真空成型によって製造されるため、平滑用やアクティブフィルタ用、ノイズフィルタ用など幅広い製品に対応します。また、トロイダル形とEI形、コの字形、ビーズ形など様々な製品形状を持つ製品にご利用可能です。ちなみにEI形ではソフトフェライトだけでEとIの2分割になったコアから構成される無極チョークコイルとEの内芯部がやや短く、このEとIの間隙にハードフェライトによる永久磁石が挿入された有極チョークコイルがあります。当社のチョークコイル用トレーは、有極チョークコイル、無極チョークコイルのいずれにもお使い頂けます。
  2. 製品形状に忠実なトレーポケットがリスクを軽減し、製品を保護します
    コモンモードチョークコイルは一つのコア、高周波用の場合はフェライトのコアとなりますが、いずれも2本の導線を巻いた構造となっています。ディファレンシャルモードに対してはインダクタとして働かず、コモンモードに対してだけインダクタとして機能するフィルタとなります。このようにチョークコイルをめぐっては、製品の動作信頼性が何より重要であり、構造を保護する専用トレーの必要性が高まっています。その点、いわきの工業用トレーは、製品とトレーとの隙間であるクリアランスを最小限に抑えた設計により、トレーの積み下ろしや搬送の際に生じる製品への衝撃、いわゆる“ガタ”によるクラック発生リスクを排除します。もっとも当社の工業用トレーは、設計段階に将来的に製品に加わるであろう衝撃をあらかじめ考慮してデザインされていますので、二重の保護機能が作用します。安心してご使用ください。
  3. 真空成型が低価格・短納期と柔軟対応を実現し、お客様満足を追求します
    いわきは設計の自由度の高い真空成形技術を活用しつつ、金型からの自社一貫生産により低コストとスピーディーな納品を実現します。全ての工程を国内自社工場で行い、“純国産のクオリティ”をお客様にご提供します。自社一貫生産の当社であれば、何千・何万個単位の大量生産では抜群のコストパフォーマンスを生みだします。一方、試作程度の小ロット生産でも、自社一貫生産のためコストを大幅に抑えられます。試作後のデザイン変更といったご要望にも柔軟にお応えします。また、トレイのみならず、金型に関するご質問もいつでもお聞かせください。工業用トレーの専門メーカーとして半世紀をかけて培った技術と実績をベースに必ずお役に立ちます。まずはお見積りで当社の価格競争力をご実感ください。お問合せ頂ければ、担当スタッフが北海道から沖縄までフットワーク軽く駆けつけます。お電話お待ちしています。