ボールレンズ用トレー

いわきのボールレンズ用トレーはガラス、石英などあらゆる材質に対応します

短い焦点距離が得られ、外径の小径化かつ高屈折率材料を用いることでさらなる短焦点距離化やコリメートが可能なボールレンズ。光ファイバーや光エミッター、光ディテクター間の信号カップリングを改善する光学レンズとして知られます。そのアプリケーションは、ファイバー光通信用カップリングレンズや内視鏡、バーコードスキャニング、非球面レンズのボールプリフォーム、センサー用途、車載用、深紫外(DUV)LED集光用などに拡大中です。いわきのボールレンズ用トレーは、これら様々なボールレンズに適応した専用トレーとして、梱包用輸送用納品用保管用工場工程用検査用出荷用など幅広い用途で多くのお客様にご利用頂いています。ボールレンズは光学ガラスや低融点ガラス、合成石英、Siなどで製造されますが、当社の専用トレーは材料を限定する事無く、あらゆるボールレンズに対応します。また、直径公差や真円度などの異なる製品にも最適なトレーですので、安心してお使い頂けます。


クリアランスの軽減と最適化技術で表面品質と洗浄品質を確保します

ボールレンズ用トレー

ボールレンズは製品によっては直径公差が±0.0015 – ±0.003mm、真円度0.001mmほどの極めて高精密な製品ですので、そのトレーもまた特段の配慮が必要です。特にボールレンズの生命線ともいえる表面品質や洗浄品質の確保は専用トレーの最大の課題と位置付けられます。その点、当社は超精密クラスの光学レンズ専用トレーで豊富な実績がありますので、ボールレンズについてもお客様にご満足頂けるオリジナルトレーをご提案させて頂きます。これまでもフタ付きの専用トレーなどをご提案したところ、お客様より「製品リスクが大幅に下がった」などのお声を頂きました。また、ボールレンズに限らず、精密部品の専用トレーをめぐっては、製品とトレーの間に生じる隙間、いわゆるクリアランスをいかに抑えられるかが、品質確保の大きなカギとなります。とはいえ、製品にトレーが触れてしまえば、レンズの表面にキズなどがついてしまう恐れがあります。この“付かず離れず”の絶妙な距離の実現こそが、光学レンズ用トレーを設計、制作する上でもっとも技術を要するところといえます。当社は豊富な実績と確かな技術をベースに、お客様の製品にとって最適な距離をトライ&エラーと試作を繰り返す事で実現し、製品の信頼性に万全を期しています。


ドラムレンズや半球レンズのご相談もぜひお聞かせください

いわきは真空成形と呼ばれる技術を駆使して、ボールレンズ用トレーを制作しています。真空成形は、当社が創業以来、半世紀をかけて磨き上げた技術で、凸(オス)型または凹(メス)型のいずれかを作れば成形可能といった技術的特性があります。金型にかかる圧力が小さいため、一度作った金型は長期に渡って使用可能です。結果として、これまで金型にかかっていたもろもろのメンテナンス費用などを大幅に削減します。また、当社は金型から成形品まで国内自社工場で一貫生産していますので、低価格・短納期でオリジナルトレーをご提供します。多品種・小ロットや試作後のデザイン変更などにも柔軟に対応させて頂きますので何なりとお申し付けください。あわせてお見積りや納品までのスケジュールなどもご案内申し上げます。国内自社工場で一貫生産の当社であれば、他社を上回るコスト競争力とスピーディーな納品で必ずやお客様のお役に立ちます。また、当社はドラムレンズや半球レンズ用の専用トレーについても豊富な実績がありますので、いつでもお問合せください。お電話お待ちしています。


安心感抜群のいわきのボールレンズ用トレーはここがポイント!

各種センサーや内視鏡など幅広い分野で機能するボールレンズ。いわきは低価格かつ短納期で高信頼の専用トレーをご提供します。製品のおすすめポイントは次の3つです。

  1. あらゆる材料や直径公差、真円度に対応したオリジナル専用トレーです
    光学ガラスや低融点ガラス、合成石英、Siなど様々な材質に対応した専用トレーです。また、直径公差や真円度などの異なる製品にも最適なトレーですので、お気軽にお客様の製品仕様をお聞かせください。
  2. 半世紀をかけて培った技術とノウハウで表面品質や洗浄品質を確保します
    ボールレンズにとってのリスクとなるクリアランスを最小限に抑えつつ、トレーとレンズが触れないよう設計されています。いわきは高い技術とノウハウでレンズの表面品質と洗浄品質を確保します。
  3. 真空成形技術と自社一貫生産体制により低コストと短納期を実現します
    創業以来、半世紀をかけて培った真空成形技術を駆使しつつ、金型から成形品までの自社一貫生産で他社を上回る低コストとスピーディーな納品を実現します。多品種小ロットにも柔軟に対応します。