ウェハーbox

ウェハーbox

いわきでは「ウェハーbox」と呼ばれる射出成型トレイを製造をしております

いわきでは、金型代が不要の「ウェハーbox」という製品を製造・開発しています。いわきのウェハーbox(4 inch wafer対応)は、金型代が不要の規格品です。1.0mmまでの特殊サイズの厚みのウェハーに対応可能です。
また、工程・在庫管理等のICタグ取り付けや、会社名等の刻印入れも承っております。お客さまがどのような製品をご希望されているのかを元に、より利便性の高い製品をご提供してまいります。まずは、お客さまご希望をお聞かせくださいませ。

半導体プロセスのすべてに関わるもっとも重要なマテリアル「ウェハーbox」

そもそも「ウェハーbox」とは、半導体プロセスのすべてに関わる製品です。半導体プロセス全体から考えてみても、もっとも需要なマテリアルと言えるのが、このウェハーboxなのです。これからも、幅広いシーンでの活用が見込まれています。
いわきが目指しているのは、よりたくさんのお客さまから選んでいただけるような製品を製造・開発していくことです。そのためには、お客さまのご要望に真摯に耳をかたむけ、実現できるように努力し続けることが重要だと考えています。ウェハーboxもまた、そうした背景から製造・開発しています。

いわきが取り扱う「ウェハーbox」の特徴について

いわきが取り扱っている「ウェハーbox」の特徴については、以下のとおりです。

  • 1.0mmまでの特殊サイズの厚みのウェハーに対応可能
  • 工程・在庫管理等のICタグ取り付け可能(※1 ※2)
  • 会社名等の刻印入れ可能(※2 ※3)
  • 洗浄品・未洗浄品の選択可能(※4)
  • 日本国内生産

※1:キャリア部のみ
※2:最少ロットあり
※3:別途彫刻部材が必要
※4:洗浄品はクラス100のクリーンルームでの精密洗浄

上記のような特徴をそなえているからこそ、お客さまの幅広い需要にお応えすることが可能となっています。お客さまの「あったらいいな」を実現することが、いわきの使命です。どのようなご要望でも構いません。ぜひ、お客さまのご希望をお聞かせくださいませ。

3つのオススメポイント

いわきで製造・開発している「ウェハーbox」には、次のような特徴があります。

  1. お客様の製品であるウェハーを様々な要素からお守り致します
    いわきの「ウェハーbox」は外部からの衝撃や異物からお客様のウェハーをお守り致します。ぜひこれからも、いわきのウェハーboxをご活用くださいませ。
  2. 「ウェハーbox」は半導体プロセスの全てに関わる重要なマテリアルです
    ウェハーboxは、半導体プロセスのすべてに関わる製品です。その性質上、半導体プロセスにおいて、もっとも重要なマテリアルであると言っても過言ではありません。金型代が不要となるだけでなく、会社名等の刻印入れについても承っております。
  3. いわきでは 「ウェハーbox」に求められる高い信頼性を実現しています。
    とくにウェハーboxに求められているのは、高い信頼性です。これからも、信頼性を損なうことなく、より良い製品の製造・開発に努めてまいります。

企画・設計・デザイン、そして成形まで一貫しているいわきの技術

いわきは、工業用・部品用のトレイを製造・開発している専門のメーカーです。企画や設計、デザイン、そして成形まで一貫して生産しているからこそ、お客さまの幅広いニーズに応えることが可能となっています。ぜひこれからも、お客さまの「あったらいいな」をお聞かせください。できる限り、実現してまいります。

お問い合わせ